遅れてくる筋肉痛


地域の運動会で久しぶりに走ったら、全身筋肉痛になってしまいました(*_*)運動会から2日後に筋肉痛が来たので、やっぱり年のせいなんでしょうか・・・(;^ω^)

ところで、年を取るとなぜ筋肉痛が遅れてくるのでしょう??

運動後すぐに起こる筋肉痛は、筋肉の断裂と疲労物質が原因で、2日後くらいに遅れて起こる筋肉痛は、回復のための炎症が原因だそうで、それぞれメカニズムが違うそうです 💡

そして、体力があって筋肉への刺激が十分に行われていると、2つのメカニズムの筋肉痛が続いて起こるので、すぐに筋肉痛が来たとなるのですが、あまり体を動かしていない人は、筋肉への刺激が十分行われる前に体力が尽きてしまうため、回復のための炎症のみが遅れてやってくることから、筋肉痛が遅れてきたと感じるのだそうです(^o^)/

つまり、若いから年を取ったからではなく、どれだけ筋肉に負荷をかけたかによるということですね 🙂

もう年かと思うよりも、しっかり体力をつけることが大事ですね🎶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です