心太


『心太』といえば、黒蜜をかけて食べるのが普通だと思っていましたが、関東では酢醤油をかけて食べるのが一般的のようですね 😯

そもそも、全国的には酢醤油で食べるほうが多いらしいのですが、関西では京都発祥の『葛切り』を黒蜜で食べていたことから、食感の近い『心太』も黒蜜で食べるようになったそうです 💡

あ、ちなみに『心太』ってどう読むのかといいますと、私も知らなかったのですが、『ところてん』です(;^ω^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です