ガジュマル


ガジュマル

『ゴムノキ』の一種である『ガジュマル』は、幹のように見える気根がとても面白い姿をしていることから、人気の高い観葉植物の一つです🌳しかし、原産地の熱帯地方では『締め殺しの木』という怖い異名を持っています( ゚Д゚)

観葉植物として売られているものは、気根を上手に絡ませて見栄えを良くしていますが、本来は他の植物に絡みつきながら成長するためのもので、絡まれた植物はやがて枯れてしまいます 😯

熱帯地方のイチジク属の植物にはこのような性質をもったものが多いのですが、こんな太い気根に締め付けられたら、確かに生きた心地しないですね 😥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です