モッコク


モッコク

最近はあまり見ないのですが、『モッコク(木斛)』は『モチノキ(黐の木)』や『マツ(松)』と並んで「庭木の王」と呼ばれることがあるそうです🌳モッコク科の植物には『サカキ(榊)』などがあることから、縁起の良い木とされてきたのかもしれません 💡

また、庭木としてだけでなく、建材や染料、漢方などにも活用されることから、人と密接に関わってきた木であることがよく分かります 🙂

花はとても小さく下向きに咲くのであまり目立ちませんが、甘くとても良い香りがするので、花の時期にはふらりと香りの方へ吸い寄せられてしまいます(;^ω^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です