トベラ


トベラ

『トベラ』は漢字では『扉』と書きます 💡 これは、葉っぱや枝を切った時に悪臭がすることから、節分に『イワシの頭』や『ヒイラギ(柊)』などとともに厄除けとして扉に飾られ、『扉の木』と呼ばれるようになって、これが訛って『トベラ』となったとのことです(^o^)/

ただ単に、悪臭のする木ではかわいそうなので、良い点を一つ、実は『トベラ』の花はとっても甘く良い匂いがします 😆 葉っぱをちぎったりしなければ、とても良い香りの花を咲かせる木なんです🎶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です