ハルジオン


ハルジオン

『ハルジオン(春紫菀)』は、『ヒメジョオン(姫女菀)』とともに、よく見かける植物の一つです🌼春に咲く『シオン(紫菀)』のような花という意味で名付けられました 🙂

『ハルジオン』と『ヒメジョオン』は花の時期が違うのですが、一緒に咲いていたらどっちがどっちか見分けるのが難しいです 🙄 その時は、茎をポキッと折ってみると一目瞭然で、中が空洞になっているのが『ハルジオン』、芯が詰まっているのが『ヒメジョオン』です 💡 ただ、むやみやたらに折って歩くのはかわいそうですので、どうしても知りたい時だけにしましょう(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です