ラッパスイセン


ラッパスイセン

『ラッパスイセン(喇叭水仙)』は花の内側(副花冠)がラッパのような形をしたスイセンです🌼鮮やかな黄色はまさにトランペットを彷彿とさせるます 😉

スイセンは、外側の花被片と内側の副花冠の形状の組み合わせで品種が決まっていて、他にも『クチベニズイセン(口紅水仙)』は副花冠の縁が赤で、まるで口紅を塗ったかのような雰囲気があります 😆

また、名前の由来は「仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」と言う」という中国の古典から来ており、中国でも『水仙』と書きます 💡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です