シダレウメ


シダレウメ

写真はバラ科 サクラ属のウメの一品種である『シダレウメ(枝垂れ梅)』です🌸

シダレウメがなぜ枝垂れるかというと、枝を引っ張り上げるための「あて材」という組織があまり発達しておらず、重力に逆らうことができないからだそうです 😯 これは、シダレザクラやシダレヤナギも同じだそうです 💡

しかし、枝垂れていても枝垂れていなくても、植物は寒暖の差をものともせずに毎年花を咲かせ葉を生い茂らせるので、たくましいなぁ、といつも感心しています 😆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です