ツルコケモモ


クランベリー

つる性でコケの上に生える桃のような果実で、和名はツルコケモモ(蔓苔桃)。

英名は鶴の頭とくちばしによく似た花が咲くことから、クラン(鶴)ベリー。

日本の名づけ方も分かりやすくて良いですが、クランベリーという呼び方の方が良く耳にします👂

 

ちなみに、検索サイトで『クランベリー 収穫』と検索してみてください。

壮大な景色に思わず息をのむと思いますΣ(・□・;)

 

味は、そのままで食べると酸っぱいので、酸味を生かしたジャムがお勧めです 😆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です